→ 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせとお願い

院長コラム

細菌性膀胱炎の症状について

2022/10/31

「前にも膀胱炎と言われたけれど、今回はそのときの症状と違って、血尿が出る」「痛みが弱いが、においが気になる、、、」「血尿は出ないがおしっこするときの痛みが強い」など、前に経験した症状と違うことで、不安に思われる方が少なくありません。膀胱炎の症状は、炎症の強さや、細菌の種類(またはウイルス)によって、違うものです。
症状が違うからと言って、不安になりすぎることはありません。まず、尿検査を受けましょう。泌尿器科では、顕微鏡で、尿を観察して治療方針を決めます。また、治るまでの日数も、いつも同じとは限りません。治りにくいと感じる時もあります。全然よくならない、この症状はよくなった、他の症状が気になるようになった、など、心配なことは、遠慮せず相談されることをお勧めします。症状や経過によって、お薬をどうするか、検査を進めるか、など、今後の方針を相談して決めていきます。
ただし、処方されたお薬は、飲み切ることは大切です。

ご予約ご相談はお気軽に

当院は、医師をはじめ、スタッフ全員女性です。
つらい症状はご自分だけで悩まず、
ご相談にいらっしゃいませんか。

お電話でのお問い合わせはこちら
048-788-2029※ご連絡は診療時間内にお願いいたします。

当院は「泌尿器科クリニック」です。
婦人科の診察・子宮がん検診は行っておりません。

診療カレンダー

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2023年 1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

休診日

午後休診(Web予約のみ)

午前休診(13:00~17:00診療)