→ 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせとお願い

院長コラム

梅毒の患者さんが増えています

2022/06/14

性病のひとつである、梅毒の感染者数が、年々増加しています。最近の傾向は、男性にくらべて女性は、20−34歳の感染者数が女性患者さん全体の60%以上と、若い年齢の感染者数が多いことです。

2010年以降、年々増加し、2018年にいったん減少するかと思われましたが、その後、2019年以降再び増加傾向が続いています。

梅毒の特徴は、一度感染して治癒した後も、免疫が続くわけではないため、再感染する病気であること、症状が多彩で、長く続かないこと、症状が消えたからといって、治っているわけではないため、治療をしないと、病気が進行していくことです。

梅毒の診断は、症状がない方でも、血液検査で抗体値を測定して行うことができます。梅毒と診断されたら、ペニシリン系の注射、内服薬で治療します。

ご予約ご相談はお気軽に

当院は、医師をはじめ、スタッフ全員女性です。
つらい症状はご自分だけで悩まず、
ご相談にいらっしゃいませんか。

お電話でのお問い合わせはこちら
048-788-2029※ご連絡は診療時間内にお願いいたします。

当院は「泌尿器科クリニック」です。
婦人科の診察・子宮がん検診は行っておりません。

診療カレンダー

2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
2022年 11月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

休診日

午後休診(Web予約のみ)

午前休診(13:00~17:00診療)