→ 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせとお願い

れな泌尿器科・内科レディースクリニック

診療時間: 9:00 - 13:00 14:00 - 17:00
休診:金曜、土曜午後、日曜、祝日

検査のご案内

当院の検査のご案内

当院の尿検査について

尿検査で、目で見てもわからない、尿の汚れ、血液、タンパク、糖などの異常がわかるとても有用な検査です。
コップに1センチ程度採っていただければ検査が可能です。当院では、検査紙だけでなく、顕微鏡で観察してチェックします。
検査時間は15分程かかります。

検査の流れ

受付でお渡しした紙コップに1センチ程度で構いませんので尿を採り、トイレ内の棚に置いてください。

試験紙でチェックした後、遠心分離機で高速回転させ、上澄みを取り除く処理を行います。
12~3分かかります。

顕微鏡で観察して、白血球、赤血球、細菌の有無などを調べます。

当院の腹部エコーについて

腎臓、膀胱、前立腺など、泌尿器科に関わる臓器はエコーで観察しやすく、有用な検査です。
即日検査が可能です。
診察の中で、5~10分程度ご説明しながら行います。
3割負担で2,000円弱かかります。

検査の方法

ゼリーのついた機械を皮膚にあてて調べる検査です。痛みはありません。
仰向けになり、肋骨から恥骨の上まで見えるようにしていただき、検査を行います。内科のエコーと同様です。 途中で、腎臓を観察するときに、体の向きを回転していただくことがあります。
画像をお見せし、ご説明しながら行います。
膀胱の検査では、おしっこをためていただくことにより、膀胱の中の腫瘍など、膀胱内をより詳しく観察することができます。

腹部エコー検査でわかる病気

腎結石、水腎症、腎腫瘍、膀胱結石、膀胱腫瘍、排尿障害など。
ただし、おしっこをためられない方やエコーではっきり見えない場合、膀胱のさらに詳しい検査が必要なときには、膀胱内視鏡を受けていただくことをおすすめしています。

当院の膀胱内視鏡検査について

毎回院長が行い、即日検査が可能です。
内診台にあがる必要はありません。画面のご説明をしながら行い、3~5分くらいで終わります。
費用は、3割負担の方で、約3,000円です。

検査の方法

内診台ではなく、診察ベッドで受けていただくことができます。
下着をとり、仰向けでお膝を立てた状態で、尿道から胃カメラくらいの内視鏡を入れて膀胱の中を観察します。
画面のご説明をしながら行い、3~5分くらいで終わります。

膀胱内視鏡検査でわかる病気

慢性膀胱炎、膀胱結石、膀胱腫瘍など

ご予約ご相談はお気軽に

つらい症状はご自分だけで悩まず、
ご相談にいらっしゃいませんか。
当院は、医師をはじめ、スタッフ全員女性です。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

お電話でのお問い合わせはこちら
048-788-2029

24時間WEB診療予約

問診表ダウンロード